【大学受験勉強法】現代文の成績が上がる方法1|大学受験で個別指導をお探しなら学習塾本塾

query_builder 2021/04/26
勉強方法全般
4808139_s

千葉県千葉市花見川区幕張本郷の学習塾本塾ミズシマです。

現代文の成績が上がらず、悩んでいる方は多いのではないでしょうか?


まず、現代文の成績が上がらない最大の理由は「学校の授業で成績が上がらないから」です。数学の授業は、わかりやすい授業をしてもらえば、問題が解けるようになります。しかし、現代文の授業は、いくらわかりやすくても、「これって問題解く時に役に立つの?」と疑問が生まれます。


現代文の成績が上がらない理由は以下の記事で詳しく書かせていただきましたので、お読みになっていない方はご覧ください。


【勉強法】国語(現代文)の成績が上がらない理由



現代文の成績が上がる方法


【勉強法】国語(現代文)の成績が上がらない理由の記事で書かせていただきましたが、現代文(国語)ができない理由は大きく4つあると考えています。

4つの理由とは以下のものです。


1. 知識不足に起因する理由(言葉の意味がわからない、漢字が書けないなど)

2. 能力不足に起因する理由(文章の情報を整理できない、早く読むことができないなど)

3. 読解法に起因する問題(論理展開の追い方、物語文、論説文の読み方の違いなど)

4. 問題形式に対する対応力の問題(内容一致問題の解き方、該当部分の抜き出し方など


4つの理由をひとつひとつクリアして行けば現代文の成績は上がります。 逆に、どれかができていないと、それが現代文の成績を下げている可能性が高いのです。



現代文の成績UP法<知識不足に起因する問題の解決法>


現代文が不得意だと明らかにわかる場合があります。それは、「文章で使われている言葉が理解できない」時です。


解決法1 わからない言葉があれば辞書引くこと


人間は多くの言葉を感覚的に理解しています。「エモい」なんて言葉がいい例ですね。人によって使い方や感じ方がまちまちです。

曖昧でも使えてしまう日本語ですが、だからこそ、きちんとした言葉の定義を知らなければ、会話では通じても、問題を解く上でヒントになりません。


言葉の定義は辞書が一番的確ですから、辞書を引くことが一番の知識となります。



解決法2 調べた言葉を使った例文を作る


辞書を引き、言葉の定義がわかっても、実際の使い方がわからなければ、問題を解くための知識になりません。調べた言葉は、その言葉を使った例文を辞書で確認し、自分でその言葉を使って文章を作ってみましょう。

そうすれば、今までわからなかった言葉を実践的につかむことができます。

実際に使える知識にしなければ、テストや入試ではまったく使い物になりませんよ。



解決法3 文章で扱われたテーマの背景知識を得る


現代文では頻出で扱われるテーマがあります。テーマによっては、具体例や結論が同じだったり、似ていることが多いので、様々なテーマの背景知識を知っておけば、そのテーマの文章が出た時の正答率がかなり上がります。

現代文ではなく、英語についても起こりますが、テーマに詳しかったおかげで、本文をほとんど読んでいないのに答えられてしまったなんてことも起こるのです。



解決法4 漢字はやはり大事


現代文が苦手な人は漢字も苦手な傾向があります。定期テストでも入試でも漢字は頻出ですし、現代文が苦手でも、漢字は努力によってできるようになりますし、必要な能力が違います。

現代文が苦手な人ほど漢字はしっかりやるべきです。



解決法5 幅広い知識に興味を持つこと


現代文で扱われるテーマは、「コミュニケーション論」のような言語論だけでなく、法律、社会問題、哲学などが頻出ですし、「進化論」「環境問題」など理系分野も頻出テーマとなります。

普段からニュースを含め、様々な教科や話題に関心をもつことが、現代文の成績UPに繋がりますので、日頃から意識的に知識をつけて行きましょう。



知識不足に起因する問題を解決するおすすめ参考書


現代文の用語(キーワード)対策


ことばはちからダ! 現代文キーワード-入試現代文最重要キ-ワ-ド20(河合出版)

<出典:amazon.jp>


入試に頻出のキーワードや最重要テーマを読み物風に解説してあります。一つ一つしっかり理解したい人向けですね。


購入したい方はリンクはこちらです。(amazon)





現代文キーワード読解[改訂版](Z会)

<出典:amazon.jp>


重要キーワードを1冊で網羅したい場合はこれがおすすめです。

意味を覚えるだけになりやすいので、使い方注意です。


購入したい方はリンクはこちらです。(amazon)



入試 漢字マスター1800+ 四訂版


<出典:amazon.jp>


大学受験に向けて知識を得るには、漢字が重要です。共通テストでも出題されますし、独立問題で出題する大学もありますね。

漢字の参考書は1冊でいいので、しっかり取り組みましょう。


入試 漢字マスター1800+ 四訂版ではなくても、2000語前後の漢字の参考書であれば、高校で配布されたものを使ってもいいと思います。





現代文を含めて参考書は、レベル、目的をきちんと考えないと、効果がほとんど上がらないので気を付けてくださいね。




大学受験の勉強法でお悩みの方はご相談くださいませ。



まずは、無料学習相談にお越しください。
無料相談、無料体験実施中です。
お申込みは本塾HPにある「お問い合わせはこちら」からお申込みいただけます。


千葉市の大学受験で個別指導をお探しなら


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

お問い合わせ
TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku0620/








NEW

  • 【高校受験情報】千葉市立千葉高校の評判・口コミ|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/05/16
  • 【塾選び】賢い保護者に選ばれたい|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/05/15
  • 中1ギャップ阻止計画|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/05/13
  • 【大学受験勉強法】現代文の成績が上がる方法2|大学受験で個別指導をお探しなら学習塾本塾

    query_builder 2021/05/12
  • 【大学受験勉強法】日本史の成績が上がる方法1|大学受験で個別指導をお探しなら学習塾本塾

    query_builder 2021/05/11

CATEGORY

ARCHIVE