【成績が上がるコーチング】成績が上がる声掛け②|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

query_builder 2021/07/13
コーチング
3626300_s

幕張本郷の学習塾本塾ミズシマです。 教育を行う上で、コーチングスキルを学んでいるかで、子育てや指導は大きく変わります。


前回は、「良い声かけをするかではなく、どれだけ悪い声掛けをしないかが大事」ということをお伝えし、どういった声掛けをしてはいけないかをお伝えしました。


【成績が上がるコーチング】成績が上がる声掛け①|千葉市花見川区幕張本郷の学習塾本塾



成績の上がる声掛け


前回の記事から長らくお待たせしました。「勉強しなさい!」と言い続け、子どもと喧嘩になったり、無言で子どもが立ち去ったりしていませんか?


成績の上がる声掛けができれば、子どもが勉強に取り組み易くなるだけではなく、親子関係の改善にもつながりますので、意識してみてくださいね。



①褒める


褒められるのが嫌いな子どもはほとんどいません。褒められても無反応な子どももいますが、照れていたり、褒められて当然と思っていたりするようです。つまり、褒められる効果は見えない所で出ているのです。したがって、褒めることが一番効果がある声掛けです。


褒める所を見つける訓練を


うちの子どもは勉強しないので褒める所なんてない、と思うかもしれません。しかし、一つも問題が解けない子どももいませんし、宿題を少しもやらない子どもはいないでしょう。

「宿題終わってないじゃないの!」と怒るのではなく、「ここまで終わったんだ、偉いね。だったら終わらせられそうじゃない。」と褒めた所で、親の希望するゴールを提示してあげると、子どもは頑張りやすくなります。

そして、親が提示したゴールにたどり着いた時に、さらに褒めてあげることがポイントです。たとえ、親としては及第点でも、「こんなに早く終わったんだ。すごいね。これだったら毎日できちゃうね。」と褒めてあげれば、徐々に調子が出てくるので、そのうち親の希望するレベルに近づいてくるでしょう。

親の希望するレベルを直接伝えても、「どうせそんなことできないから、やらなくても同じ」となってしまい。努力することを諦めてしまうのです。



自己肯定感を上げることが大事


勉強ができる子どもは、自己肯定感が高い子どもが多いのです。勉強をすれば、結果が出ると信じられると結果を出しやすいのです。

日本人は、自己肯定感が低く、そのおかげで本番に弱くなってしまうと言われていますから、自己肯定感が高い子どもを育てれば、それだけで、成功に近づくでしょう。



②上げてから落とす


褒めていると調子に乗って悪影響が出る。と褒めることを嫌がる親もいます。褒める効果は先ほどお伝えしましたが、褒めてばかりいても、慣れてしまいますし、確かに調子に乗って慢心してしまうかもしれません。


褒めるポイントとセット


子どもの欠点は見えやすいので、落とすのは簡単です。ですから、落とすときに、その前に褒めること入れることがポイントです。


「数学こんなに成績上がってすごいね。でも今回の英語下がっちゃったね。油断していたんじゃない?」

「こんなに早く宿題終わって頑張ったね。もうちょっとノートを丁寧に書くともっといいかな。」


何かを指摘する時には、褒めるポイントとセットにすると効果的です。



③褒めて約束させる


子育てにおいて、非常に効果が高いのは「約束する」ことです。「やりなさい」と命令しても、一方的なことは、守られにくいのです。

とはいっても、子どもは自分に得のないことは約束してはくれません。ですから、褒めて気分が良い時に約束してしまうことが一番です。


夏前の3者面談でのこと。

「Rくんは、本当に算数できるようになったよね、もう算数得意だって自慢できるよ。」

「でも分数はまだちょっと苦手かな。」

「分数できるようになっちゃったら、もっと得意になっちゃうね。宿題増やそうか!」

「はい、頑張ります!」


と言った数秒後、Rくんは「しまった!」という顔をしました。当然です。宿題なんて増やされたくなかったのですから。


「約束したから先生に伝えておくね。約束守れて偉いね。」


次の週、授業前に、やっぱり宿題増えるの~?と言っていましたが、Rくんは観念して、担当の先生に宿題を増やされていました。


少々だましているのかもしれませんが、うまく約束を取り付けることが近道です。



④怒らないで言い続ける(怒る時は短く)


勉強をする時間が増えない場合、怒っても逆にへそを曲げてしまい時間が減る。説教をしていて時間が過ぎると言ったことが良く起こります。


人間は、怒っていると余計に怒りが沸いてくることもあり、気が付けば長時間怒りっぱなしになってしまいます。親も子もエネルギーを使い、時間も過ぎる。いいことはありません。


短期的に解決しようとすると余計に長期化するのは、どの問題も同じです。「急いては事をし損ずる」と言いますので、何回も継続的に伝えることがポイントです。たまに変化が起こった時には、しっかり褒めてあげましょう。





子どもの怒ってしまうのは親だけではない


子どもに怒ってしまうのは親だけではありません。

学校でも塾でも、怒られた経験を持っている人は多いのではないでしょうか?

愛から生じているのかもしれませんが、特に勉強については逆効果です。

子どもの状況を見ながら、根気よく学習する力を育ててくれる塾を選んでみてはいかがでしょうか?



勉強への取り組ませ方でお悩みの保護者様は、是非ご相談くださいませ。


無料相談、無料体験実施中です。


お申込みは本塾HPトップにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

お問い合わせ
TEL:0120-261-123


自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/


NEW

  • 【中学生勉強法】学校の授業で習得できることとできないこと|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/07/17
  • 学習塾本塾の個別指導が最高である理由|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/07/15
  • 【成績が上がるコーチング】成績が上がる声掛け②|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/07/13
  • 【大学受験勉強法】定期テストの勉強と大学受験の勉強は違う|大学受験で個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/07/12
  • 【夏期講習2021】一人ひとりのスケジュールに対応した夏期講習|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/07/09

CATEGORY

ARCHIVE