【勉強法中学生保護者】定期テストの成績を上げる学校ワークのやらせ方|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

query_builder 2021/10/22
勉強方法全般
4523345_s


幕張本郷の学習塾本塾ミズシマです。


今まで多くの中学生を指導してきて、学校のワークのやり方と成績に密接な関係があることに気が付きます。

したがって、学習塾本塾では、学校のワークを含めて、テキストの使い方についても相談を受けますし、指示しています。


保護者様は「学校のワークをやりなさい!」、学校の先生も「学校のワークはテストまでしっかりやっておきなさい。」と言っていると思います。

しかし、中学生は、学校のワークをやることを忘れてしまいますし、親から言われればやる気が下がるばかりか自立心が育ちません。

そればかりか、「親は勉強やれとばかり言ってうざい」と思われ、それでいて子どもは勉強しないという最悪のケースも多いです。


塾に通うようになると、学校のワークがきちんと進められるようになる生徒が多くいます。それは、日々、自分が進めている勉強への計画を立ててもらえることと、それをリマインドしてくれる人=先生がいるからです。



学校のワークの勉強計画を立てる


学校の先生や親から学校のワークをやりなさいと言われていると思いますが、具体性がない声かけはストレスになるだけなので避けた方がいいでしょう。本当に根性がある子供は別ですが、「できるだけ頑張れ」と言われている子どもは「いつも同じこと言ってる」となりますので、大抵右から左に受け流しています。

本人も保護者様もできることは、本人が(できない場合は保護者も一緒に)学校のワークの勉強の計画を立てることです。



押し付けられた計画はやる気にならない


勉強という言葉は、「強いる」という言葉が入っています。実は「勉」も「苦しんで子供を産む」という言葉で、日本人はどれだけ、勉強を嫌々やらされているのかを象徴しています。

だからこそ、どうせやらなければいけない勉強の計画は自分で立てたほうが良いのです。自分で決めた計画の方が納得できますし、ある程度自分の思い通りにできます。最初は難しくても、保護者と一緒に計画を立てて、頑張ってみることを目指しましょう。



最初は大まかな計画でいい


計画を立てる習慣は小学校からでも幼児の時期からでも作ることができます。一方で、簡単な学習計画も立てられない中学生が多いことも事実です。そんな子供は最初から細かい計画を立てても実行できないので、大まかな計画を立ててあげることがお勧めです。


「学校のワークは定期テスト2週間前に終える」


学習塾本塾の生徒に繰り返し伝えていることがあります。それは、「学校のワークは定期テスト2週間前に終えなさい」ということです。

確かに、定期テスト2週間前は授業はまだ終わっていないですし、テスト範囲もわかりません。しかし、学校で習った単元に決まっているわけですから、授業が進んでいるところまでできますし、2週間前に今までの範囲が終わっていれば、急にテスト範囲が増えたり、変更になっても余裕をもって対応ができるのです。



学校のワークはいつやるの?


学校のワークの勉強計画を立てましょう!というと、「学校のワークはいつやらせればいいですか?」という質問が飛んできます。

「理想は、授業が終わったらすぐ、その日か翌日です。」と伝えた後で、「今までやってなかったのに、絶対できないでしょうが」と言います笑


学校のワークいつからやるの?おススメ


理想論を言っても誰もやりませんし、できません。やれているなら元からやっていますから。

現実的に、学校のワークをやっていなかった子どもにアナウンスするのにおススメなのは、


定期テスト1か月前  学校のワークスタート!

定期テスト3週間前  そろそろ学校のワークは進んでいるよね?

定期テスト2週間前  もう学校のワーク終わっているよね?

定期テスト1週間前  定期テストに向けてラストスパート!


となります。



定期テスト1か月前  学校のワークスタート!


まず成績の悪い子どもは、定期テスト1か月前に気が付きません。これを気が付かせるだけで全然違います。

ちなみに、成績のいい生徒の中には、保護者が定期テスト1か月前を把握している人がいます。

保護者様のメールのやり取りで、こちらが言わなくても、「定期テスト1か月前になりました。息子にも声掛けしていきますので、ご指導よろしくお願いします。」と文面に入っています。やはり、そういう保護者様の生徒は成績が上がりやすいのです。


ですから、定期テスト1か月前に、「そろそろ定期テスト1か月前だね。次の定期テストは成績上げたいね。」と声掛けするのが一番です。

間違っても「定期テスト1か月前だけど勉強してないでしょ。勉強やりなさいよ。」なんて言わないでくださいね。


定期テストの意識を高めながら、「勉強しなさい」と言わないことがポイントです。

本塾の講師たちはみなさん有名大学を卒業しているか在学している人が多いですが。

「勉強しなさい」と言われたことがない人が実は多いのです。「勉強しなさい」と言わずに成績を上げる。これが成績の上げることが上手な保護者です。



定期テスト3週間前  そろそろ学校のワークは進んでいるよね?


定期テスト3週間前になりました。子どもがやっていそうでも、そうでなくてもそれまで我慢です。頻繁に言っても「めんどくさい」「信じてくれない」となってしまいます。


定期テスト3週間前に「そろそろ学校のワークは進んでいるよね?」と声をかけてあげましょう。当然、やっていることを前提にです。


しかし、1週間前に言ったにもかかわらずやっていない子どももいるでしょう。本人が「やばい、やってない」と思うことも気づきです。学校のワークは頑張れば1週間で終わります。一般的に全然勉強していない生徒が残り1週間でワークを終えるので、3週間前から始めても頑張れば2週間前に終わります。

子どもには、「1か月前から始めているのだから2週間前には当然終わるよね。」という前提で待っていればいいのです。



定期テスト2週間前  もう学校のワーク終わっているよね?


定期テスト2週間前になりました。ここで学校のワークは終わっているはずです。学習習慣がついている子どもは、「当然終わっているよ」「すごいね!」で済みます。

一方で、終わっていない子どもは、どこまで終わっているのか確認しましょう。ここまでは、どこまで進んでいるかは確認しなくてもよいです。本人の自主性を育てられますので。ただ、この状況でできていない場合は、サポートが必要ですので、強制捜査に乗り出してもいいと思います。

終わっていない場合は、改めていつまでに終えるのか残りの分量を確認して、約束させましょう。


また、終わったと嘘をつく子どももいます。ある程度は信頼してもいいですが、怪しそうなら確認しておきましょう。


定期テスト2週間前~1週間前


定期テスト2週間前に学校のワークが終えられている子どもは平均点を超えてくる子どもがほとんどです。

一方で、定期テスト2週間前に学校のワークが終えられているのに、平均点くらいしか取れなかったり、成績が上げ止まっている子どもがいます。それは、定期テスト2週間前~前日までの勉強のやり方をしらないからです。

定期テスト2週間前までは、自分の弱点やどの単元が苦手か、どこが不安かは考えなくていいですが、定期テスト2週間前はどれだけ自分が苦手だったり、理解が曖昧な範囲を集中的に勉強できるかが鍵になります。これが本当の意味でのテスト勉強です。

個別指導の場合は、生徒の苦手な範囲は先生が見つけてくれるので、生徒自身が見つけられなくても大丈夫ですが、集団指導や塾に通っていない子どもは、本人か保護者が見つけてあげなければなりませんので、注意です。



定期テスト1週間前  定期テストに向けてラストスパート!


定期テスト1週間前になりました。ここまでくれば、クラス全員定期テストに気が付いています。部活も停止になりますし、みんなが焦り始めるので、嫌でも勉強しないとという雰囲気が漂います。

しかし、ここまでに準備ができていれば、あとは仕上げるだけです。油断しないように最後まで応援してあげてください。


定期テスト1週間前は、保護者様はむしろ本人に任せてあげてください。

成績を上げることが上手な保護者は、テストが遠いところでサポートし、近いところは本人に任せます。

成績を上げることが苦手な保護者は、テスト直前だけプレッシャーをかけてしまい、むしろ成績が上がる邪魔をしてしまうのです。



上手に勉強を促し、家族で楽しい時間をお過ごしください。


普段忙しい生活を保護者様がしている中で、子どもの勉強の細部に気を配ることは難しいのではないでしょうか?

せめて、子どもを上手に導く術を手に入れ、塾のサポートの力を借りながら、勉強以外のことも家族で楽しむ余裕が生まれたらいいですよね。



本塾では、勉強を指導することはもちろん、「勉強ができる子ども」になっていただくことで、成績UPをサポートしております。

ご家庭で成績を上げるのは難しいとお考えの方はご相談ください。




まずは、無料学習相談にお越しください。

無料相談、無料体験実施中です。
お申込みは本塾HPにある「お問い合わせはこちら」からお申込みいただけます。


幕張本郷で個別指導をお探しなら


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

お問い合わせ
TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku0620/




NEW

  • 千葉市習いごと応援キャンペーン|幕張本郷の個別塾なら学習塾本塾

    query_builder 2021/12/01
  • 【合格体験記】総合型選抜対策で千葉商科大学合格!|千葉市の大学受験なら学習塾本塾

    query_builder 2021/11/30
  • 本塾の冬期講習、受付開始します|幕張本郷の塾なら、学習塾本塾

    query_builder 2021/11/29
  • 勉強ができる子どもの才能③「夢」|勉強ができる子どもに育てる方法

    query_builder 2021/11/27
  • 大掃除|幕張本郷の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2021/11/23

CATEGORY

ARCHIVE