【中学3年生】県立入試の合否を分ける今すべきこと|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

query_builder 2022/06/22
塾長ブログ
22542219_s

幕張本郷・西船橋の学習塾本塾ミズシマです。


前期中間テスト(1学期中間テスト)が終わった公立高校が多いですね。

公立高校は、次回の定期テストは夏休み明けとなります。

中学1年生、2年生は夏休みに定期テストに向けた学習を進められるかが次回の定期テストの明暗を大きく分けます。


一方で、中学3年生は、後期中間テストに向けての勉強だけでは後で大変なことになります。

なぜなら、高校入試の勉強はすでに始まっているからです。


どの塾に通っている生徒も、夏休みは入試に向けて夏期講習に通います。1・2年の復習は夏期講習で行う塾が多いでしょう。

それでは、周りのみんなと同じことしかできません。


学習塾本塾では、入試用の通年テキストをほとんどの生徒が持っています。1・2年の復習は、夏休み前を目標に進めています。

そして、夏休みには、夏期講習テキストで別途1・2年の復習を行います。


つまり、1・2年の範囲は、中学1・2年時に学校と同時進行で1回、中3の夏休みまでに入試用テキストで1回、夏期講習テキストで1回と合計3回学んでいるわけです。中学2年生の講習で復習している生徒もいますので、3回以上繰り返し学習をしていますから、1・2年範囲は十分に習得して、秋以降の模試に突入します。

そして、それでも弱点になっている範囲は、秋以降の通常授業や冬期講習で学んでいくのです。

そのような綿密なカリキュラムがあるからこそ、昨年度の県立入試全員合格が達成できたのだと思っています。


令和3年度県立入試全員合格!|幕張本郷・西船橋の高校受験なら学習塾本塾


中学3年生が県立入試の合否を分ける今すべきこと


中学3年生が今すべきことは


1・2年生の復習を5教科全部進めておくこと


です。


英語であれば、英単語や英文法、英文読解も進めるべきです。

国語であれば、現代文読解だけでなく、古文・漢文も必要ですね。

数学であれば、作図、関数、証明など頻出の範囲が特に重要です。

社会・理科は後回しになりやすいので、計画的に進めましょう!




高校受験をお考えで塾をお探しの方は学習塾本塾にご相談くださいませ。




無料相談、無料体験実施中です。
お申込みは本塾HPトップにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

千葉県千葉市花見川区幕張本郷一丁目9番27号 第一中昭ビル1F


学習塾本塾 西船橋校自立学習館(JR、地下鉄メトロ西船橋駅徒歩10分)

千葉県市川市二俣1-13-12 ベルハウス102号


お問い合わせ
TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/



NEW

  • 【葛飾中1年】令和4年度第一回総合テストの傾向<英語編>|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/26
  • 【葛飾中1年】令和4年度第一回総合テストの傾向<数学編>|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/25
  • 【葛飾中】総合テストと内申点の関係|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/24
  • 【成績UP発表2023】前期中間テスト成績UP発表!|幕張本郷・幕張西・習志野・西船橋・原木の個別指導な...

    query_builder 2022/06/23
  • 【中学3年生】県立入試の合否を分ける今すべきこと|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/22

CATEGORY

ARCHIVE