先取りしているから勉強ができるわけではない|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

query_builder 2022/09/09
塾長ブログ
23693335_s


幕張本郷・西船橋の学習塾本塾ミズシマです。


先日、西船橋校にお問い合わせの中1男子の話をしましょう。

相談内容は、「塾に通わせているが通わせている教科が特に苦手になっていってしまっている。」とのこと。


習熟度を確認すると、現在学校で進めている所が確かに理解できていない様子。ところで、今、塾では何勉強してるの?と聞くと、「わからないけど、学校で習っていない所。」と言います。

保護者様が、「さきどり学習をする集団塾なので・・・」とおっしゃいました。


※お問い合わせの中1男子は、体験後、西船橋校に入塾されました。



「予習塾」と「補習塾」


昔は、「予習塾」と「補習塾」という言い方がありました。最近はあまり聞かないですね。


もともと、塾というのは、学校の勉強についていける子どもがさらに上のレベルに挑戦するために作られたものです。

「進学塾」とか「進学教室」と塾に名前がついているのはその名残ですね。

そうすると、

「予習塾」「進学塾」・・・勉強できる子が行く塾

「補習塾」「学習塾」・・・勉強できない子が行く塾

というイメージが生まれました。


そうすると、できない子もできる子も「予習塾」「進学塾」に行きたがるため、「予習塾」「進学塾」の数がどんどん増えました。

さらに、「個別指導塾」が増えることで、

「進学塾」「集団指導塾」・・・・勉強できる子が行く塾

「学習塾」「個別指導塾」・・・勉強できない子が行く塾

となっていき、集団指導の補習塾はどんどん少なくなっていきました。



先取りしているから勉強ができるわけではない


先ほどの現象が起きている理由は、

「勉強ができる子もできない子も予習(先取り)したがる。」

ことです。


なぜか、成績が高くなくても「俺、学校で習ってないことやってるんだぜ!」と自慢している子どもが今も昔も多くいるわけです。

そういう優越感に浸りたいから先取りをしたがるわけです。

同じように基本問題ができないのに、応用問題の解法を丸覚えして、できると言い張る子どもも多く出ます。

実力を水増ししても、テストの点数は上がらないのが悲しい所です。



先取り学習がさらに危険なもう一つの理由


今の時代は、先取り学習で落ちこぼれている生徒がさらに多くいます。

理由は

「学校のカリキュラムの速度が上がっているから」

です。


昔は、学校の学習内容が以前よりも少なく、進度も遅かったため、塾の先取りで理解できなくても、学校の授業で理解し直すことができました。

現在は、共にスピードが速いため、先取りでも、学校でも理解できずにすぎてしまう子どもが非常に多いのです。


そういう子どもたちは口をそろえて言います。

「だって塾の宿題が多くて、学校の勉強している暇がないんだもん。」


これって本末転倒ですよね?


塾の宿題が多すぎて、学校のワークが終わらない。

集団塾から言わせれば、塾の宿題も学校ワークもきちんと終わらないなら成績なんて上がるか!ということなのですが、現実問題なかなか難しいですよね。

まあ、その分量がこなせていれば、そもそも塾に通わなくても成績が上がってしまう気がしますが。




意外に進んでいない学校ワーク


学校ワークは自分で進めておくのは当たり前。塾ではもっと難しいことを学んでいるのだから、学校ワークは簡単なはず。と一般的な塾は考えています。


しかし、密に生徒とコミュニケーションを取っていると、「塾のテキストはちゃんと進めているけど、学校ワークをやるのを忘れていた。」

「学校ワークもわからない所があるけど、学校の先生には質問できない。」

と言われることが多いのです。


学習塾本塾では、学校ワークが進んでいるかは定期的に声掛けをして確認していますし、学校ワークでわからない所があれば、授業に持ってくるように伝えています。

また、自習室でも、質問があれば、塾長まで持ってくるように!と伝えています。



学校ワークのやり方もできていない子どもが多い


学校ワークが進まない生徒は、自習室で進めるように保護者様や本人に伝えています。

自習室で学校ワークを進めているのを見ると。


・間違っているのに〇が付いている

・途中式や説明がなく答えしか書いてない

・答えがあるのに、教科書で答えを探している

など、成績が上がらない学校ワークのやり方をしている生徒がいることに気がつきます。


学習塾本塾では、授業でわからない所を指導するだけではなく、学校ワークを含め、自宅学習の改善も指導させていただいております。



成績のいい子どもは、先取りとしているは迷信


正直、成績のいい子どもは先取りをしているは迷信です。

実際は、

・集団塾で先取りしてもついていけているから

・他の子どもよりも早く終わるため、無意識に試験範囲を超えて進んでしまう。

・学校で習っていない範囲も自分で進められてしまう

だけです。


先取りしているから成績がいいのではなく、先取りするまで進んでしまうけれども、現在の学校の範囲をしっかり復習しているから成績が良いのです。



子ども一人ひとりの状況に合わせた指導を


先取りするかどうかは成績にとって重要ではありません。もちろん、子どもによって先取りすることでモチベーションが高まったり、英検など学校範囲を超えた級に挑戦する場合もあります。


そういった希望も含めて、子ども一人ひとりの状況に合わせた指導が重要なのです。


だからこそ、学習塾本塾は一人ひとり個別カリキュラムで生徒の成績UPを実現しているのです。



成績でお悩みの方は学習塾本塾までご相談くださいませ。



無料相談、無料体験実施中です。
お申込みは本塾HPトップにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

千葉県千葉市花見川区幕張本郷一丁目9番27号 第一中昭ビル1F


学習塾本塾 西船橋校自立学習館(JR、地下鉄メトロ西船橋駅徒歩10分)

千葉県市川市二俣1-13-12 ベルハウス102号


お問い合わせ
TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/





NEW

  • 【成績UP発表2023】前期期末テスト成績UP発表!|幕張本郷・幕張西・習志野・西船橋・原木の個別指導な...

    query_builder 2022/09/30
  • 勉強法が身に付く子どもとそうでない子どもの違い|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/09/19
  • 先生の代わりはいない|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/09/07
  • 市立稲毛中学校を記念受験にしない方法|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/09/06
  • 先取りしているから勉強ができるわけではない|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/09/09

CATEGORY

ARCHIVE