AIのカリキュラムに負けるわけがない|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

query_builder 2022/06/17
塾長ブログ
2488958_s

幕張本郷・西船橋の学習塾本塾ミズシマです。


「AI(人工知能)」という言葉が流行っていますね。

シンギュラリティという言葉と共に、AI(人工知能)はすごいというイメージが先行しています。


ちなみに、シンギュラリティ(技術的特異点)とは、1980年代からAI研究家の間で使用されるようになった言葉で、人間と人工知能の臨界点を指す言葉です。

つまり、人間の脳と同レベルまたは超えるAIが誕生する時点を表します。

シンギュラリティの提唱者、米国の発明家レイ・カーツワイル博士はシンギュラリティへの到達を2045年と予想しているようです。


AI(人工知能)がすごくなるのはもっと先の話


「東ロボプロジェクト」を知っていますでしょうか?

正式名称は「東大ロボットプロジェクト」と言い。このプロジェクトは2021年までにAIが東大に合格することを目的にしていましたが、残念ながら現在は凍結しています。


模試で偏差値57.1まで記録しましたが、東大合格ラインまで行くことはできず、「AIは人間を超えることができない」と実証されました。


特に、英語のリスニングは偏差値36.2、英語の筆記50.5、国語49.7と文系教科は苦手としています。


結局、国立研究所という学力の高い研究者が作ったAIでも、作った人間を超えられないということがわかったのです。



現在のAIは人間の劣化版としては優秀


ここからは個人的な見解ですが、AIは人間の劣化版としては優秀なんです。

人間よりも劣ったことしかできなくても、疲れませんし、大量の情報を処理できます。


例えば、模試の弱点診断やアドバイスなんてそうですね。AIがやっています。

英語の長文問題ができていなければ、

「長文読解力が不足しています、英単語を覚え直し、もっと英文を読みましょう。」

というのは、多くの先生ができることです。これくらいはAIでもできるのです。


つまり、ここの分野が弱いですよ。もっと勉強しましょう!っていうことはAIは得意です。


だから、点数を見て、「英語の点数、悪いじゃないか!もっと勉強しろ!」という先生よりははるかに優秀なのです。



AIに負けるようなカリキュラムでは意味がない


学習塾本塾では、塾長の私が一人ひとり個別にカリキュラムを作成している「個別カリキュラム」が特徴のひとつです。

自分でいうのも手前味噌ですが、中学受験、高校受験、大学受験すべての受験で、一人ひとりのカリキュラムを作れるのは、塾・予備校業界でもほとんどいないでしょう。


教材会社の人には、「こんなに教材について詳しいのは、塾長でもなかなかいませんよ。」と言われますし、AIカリキュラムのシステムを作っている社長からも、「ミズシマさんは、自分で作れてしまうので、AIカリキュラムいらないですね。」と言われています。


しかし、私が求めているカリキュラムはAIが作るカリキュラムのレベルではありません。AIに負けるようなカリキュラムならAIに任せてしまえばいいのですから。



AIを超えるカリキュラムとは?


AIには、生徒の趣向や個性、能力はわかりません。それを加味することもできません。そして、生徒本人に相談することもできません。

学習塾本塾では、塾長の私が、生徒本人と相談しながら、リアルタイムでカリキュラムを決めますし、変更していきます。

これが、AIにはできないことです。


そもそも、多くの塾では個別のカリキュラム作成ができません。なぜなら、教材が決まっているからです。個別カリキュラムと言っていても、まったく同じカリキュラムが別々に渡されるだけです。

だからこそ、AIカリキュラムを導入するのです。学年と成績を入力すれば自動的に教材を選ぶシステムなら、人間がやる手間を省けるからです。

つまり、AIカリキュラムは、生徒のためというより、塾で働いている人のために導入します。


学習塾本塾には弱点があります。それは、塾長が見られる人数を超えた場合は、生徒をお断りするしかない点です。

AIカリキュラムは1000人でも、1万人でも面倒を見ることができます。さすがにそれは学習塾本塾にはできません。



一人ひとりこだわったカリキュラムが必要な方は本塾まで


カリキュラムなんてどんなものだって、たくさん勉強すれば成績は上がるでしょ?とお考えの方は、AIカリキュラムの塾に通われた方がいいでしょう。

みんなと同じカリキュラムでは成績が伸びなさそう。子どもに合わせたカリキュラムで、子どもがやりやすいように学習させたいとお考えであれば、学習塾本塾の「個別カリキュラム」の良さがわかっていただけると思います。


お問い合わせをいただき、無料学習相談にお越しいただければ、個別のカリキュラムをその場で紹介させていただきます。

どのようなカリキュラムで学習が進むのか確認してから、無料体験授業にお申込みくださいませ。

無料学習相談では、成績分析の元、カリキュラムを作成させていただきますので、成績がわかるものや、テストの問題、答案をお持ちくださいね。



自分のお子様がどうやったら成績を伸ばせるか?自分の成績をどう上げたらよいのかお悩みの方はご相談ください。






西船橋校開校キャンペーン実施中です。

キャンペーン内容は以下のリンクよりご確認ください。

https://honjyuku.com/blog/nishifuna/opening-campaign




無料相談、無料体験実施中です。
お申込みは本塾HPトップにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

千葉県千葉市花見川区幕張本郷一丁目9番27号 第一中昭ビル1F


学習塾本塾 西船橋校自立学習館(JR、地下鉄メトロ西船橋駅徒歩10分)

千葉県市川市二俣1-13-12 ベルハウス102号


お問い合わせ
TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/



NEW

  • 【葛飾中1年】令和4年度第一回総合テストの傾向<英語編>|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/26
  • 【葛飾中1年】令和4年度第一回総合テストの傾向<数学編>|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/25
  • 【葛飾中】総合テストと内申点の関係|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/24
  • 【成績UP発表2023】前期中間テスト成績UP発表!|幕張本郷・幕張西・習志野・西船橋・原木の個別指導な...

    query_builder 2022/06/23
  • 【中学3年生】県立入試の合否を分ける今すべきこと|幕張本郷・西船橋の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/06/22

CATEGORY

ARCHIVE