【高校入試情報】船橋市、市川市で定期テストの攻略法が違う!?|西船橋・原木中山の学習塾なら学習塾本塾

query_builder 2022/04/08
西船橋校自立学習館
ビックリ


西船橋・原木中山の学習塾本塾ミズシマです。


学習塾本塾西船橋校が開校して1週間経っていませんが、すでに体験授業を受けていただいている生徒たちがいます。

西船橋校は船橋市と市川市の境に位置しているため、船橋市、市川市の2つの市から生徒がやってくるようです。


そして以前、幕張本郷校向けに千葉市と習志野市では定期テストの傾向が違うことを書かせていただきましたが、船橋市と市川市ではもっと事情が異なります。


千葉市、習志野市にお住いの方は以下の記事をご覧くださいませ。


【高校入試情報】千葉市、習志野市で定期テストの攻略法が違う!?


ちなみに、今回の記事は定期テストを分析した結果、ミズシマの独自の分析ですので、公式の見解ではありませんのでご了承くださいませ。



市川市は「授業の内容がわかっているか重視」


市川市の公立中学校である「高谷中」「市川6中」の定期テストは、「授業をきちんと理解しているか」に着目していると思っています。小テストを含めて、授業で扱った問題、学校のワークから、あまり逸脱した問題は出してこない傾向が強いです。(もちろん、担当の先生によって異なりますが)問題形式もあまり捻ってくることはないので、ハイレベルな問題を演習していなくても高得点が狙える問題です。ですから基礎的な範囲をミスしないようにしっかり繰り返すことが重要です。



定期テストが取れても入試で取れるかわからない市川市


定期テストは点数が取れるけど、模試になるとボロボロとなりやすいのが市川市の中学生です。短期記憶が得意な子どもは、市川市の定期テストは取りやすいので、内申点がいいからと油断していると、入試に実は間に合わないとなるので注意が必要です。



船橋市は「実力がついているか重視」


「葛飾中」に代表される、船橋市の公立中学校は、「実力がついているか」に着目していると思います。まず、船橋市の公立中学校の定期テストの方が、復習問題や実力問題を市川市よりも出題する傾向があります。

さらに、葛飾中ではその傾向に加えて、今年から定期テストと実力テストが融合した「総合テスト」となりましたので、その傾向が特に強くなってきますので、注意が必要です。


【船橋市】葛飾中学校の定期テストに注意|船橋市の中学生なら学習塾本塾



入試に強いのは船橋市


定期テストに付け焼刃が通じにくい船橋市は普段からコツコツと学習を進める子どもが定期テストに強く、さらに、入試に強くなります。
一方で、その場その場の学習をしていると、定期テストも入試も共倒れです。

船橋市の中学生は、早期に実力をつける学習を心がける必要があります。
早期に学習スタイルが身に付けば、そのまま入試にも対応しやすくなります。



学校の違いに対応できるのは、個別対応できる塾のみ


学校の違いは、テストの時期の違いだけではありません。教育の方針は、各ご家庭によって違うのと同じく、各学校によっても違うのです。それによって、子どもに合う合わない、または、効率の悪い取り組み方をしていて損をしているのです。
一般的には、「そんなの関係ない、たくさん勉強していればできる」となるのかもしれませんが、無駄な努力をさせられて、勉強が出来なくなってしまうのなら、きちんと考えてあげた方が、子どものためだと思います。
闇雲にやらせればできると思っていらっしゃるならば、そういった方針の塾に通われていいと思いますが、もし効率よく子どもに合った教育を受けさせたいのならご相談くださいませ。



「個別カリキュラム」なので中学校の違いにも対応


学習塾本塾では、一人ひとり個別でカリキュラムを作成しますので、中学校の違いにも対応し、それによってカリキュラムやテキストを変更しています。
しかも、西船橋校は「5教科対応」「通い放題」なので、塾に通っている教科はいいけど、通っていない教科はボロボロということもありませんし、それぞれの中学校の教科書に対応したテキストを使用しますので、すべての教科でそれぞれの中学校に合わせた指導が可能となっています。



まずは、無料学習相談にお越しください


学習塾本塾の強みは、偏差値や点数に現れないそれぞれの苦手な分野や能力を分析し、それを志望校に応じて克服するためのカリキュラムを1人1人に作成できることです。
まずは、学習相談で、自分が(子どもが)どんな能力を持っていて、どんな分野が苦手となるのか、診断してもらいましょう。
あなたの志望校への最適な方針やカリキュラムが実感できるはずです。



本塾の「個別カリキュラム」についてもっと知りたいと思われた方は以下の記事をご覧ください。


本塾の「個別カリキュラム」とは?|幕張本郷・西船橋の学習塾なら学習塾本塾

船橋市、市川市の定期テストに不安を感じている方はご相談ください。


西船橋校開校キャンペーン実施中です。キャンペーン内容は以下のリンクよりご確認ください。https://honjyuku.com/blog/nishifuna/opening-campaign



無料相談、無料体験実施中です。
お申込みは本塾HPトップにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。


自考学習塾 本塾 (JR、京成幕張本郷駅南口徒歩3分 )

千葉県千葉市花見川区幕張本郷一丁目9番27号 第一中昭ビル1F


学習塾本塾 西船橋校自立学習館(JR、地下鉄メトロ西船橋駅徒歩10分)

千葉県市川市二俣1-13-12 ベルハウス102号


お問い合わせ
TEL:0120-261-123

自考学習塾 本塾のホームページ:http://honjyuku.com/

Facebook公式ページ:https://www.facebook.com/honjyuku.makuhari/
Twitterページ:https://twitter.com/honjyuku2016
Instagram:https://www.instagram.com/honjyuku/





NEW

  • 【西船橋校】葛飾中の総合テストの攻略法<国語編>|船橋市の高校受験なら学習塾本塾

    query_builder 2022/05/22
  • 【西船橋校】葛飾中の総合テストの攻略法<理科編>|船橋市の高校受験なら学習塾本塾

    query_builder 2022/05/21
  • 【西船橋校】葛飾中の総合テストの攻略法<英語編>|船橋市の高校受験なら学習塾本塾

    query_builder 2022/05/20
  • 【2022習志野6中2社会】地形図に注意!|習志野6中対応の個別指導なら学習塾本塾

    query_builder 2022/05/23
  • 【西船橋校】葛飾中の総合テストの攻略法<数学編>|船橋市の高校受験なら学習塾本塾

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE